人気ブログランキング |

続 六ヶ所村ラプソディーをみて

今日は台風の影響で雨風が吹いていますね~
明日は晴れるみたいですがどうでしょうね?

スタッフの保坂でございます。

前回感想をチラッと書かせていただきました”六ヶ所村~”について書こうと思います。
ええ、途中で書いた文章が消えてしまい唖然としてしまったものですから。
気を取り直して再びトライ!です。

とにかく私は何も知らなかった。
使用済核燃料再処理工場がどこにあって、いつ稼動するのか。
また、それが周囲にどのような影響を与えるのか。
私たちにどう関係してくるのか。
この映画をとおして、自分たちがいかに崖っぷちに立っているのかを静かに思い知らされました。
海、空気、食べ物が確実に放射能汚染されます。
そこに住む人だけではなく、青森、秋田、岩手などで作られたりんごやニンニク、ホップも汚染されます。
豊富な海の幸で有名な三陸海岸で採れる、わかめ、こんぶ、あわび、かき、銀ざけなどなど。
これらが全て汚染されるのは確実です。
でももう時間はあまり残されてはいません。

さぁ、ではこれから私は何が出来るのか?
すぐに再処理工場の稼動をストップするほどの力は残念ながらありません。
でも少しでも出来ることはやっていくことがとても大事なんだと思います。
まずは身近なところから、現状を伝えていきたいと思いました。
親、兄弟、友達に。
それから電気を使わなくても、あるいは使わない方が楽しいと思えるようなことを考えていきたいと思いました。
多くの人の生活に浸透するには楽しいことも重要な要素だとおもうんです。
毎日の生活で当たり前に使っている電気。
もっと考えながら、でも楽しく暮らしていけたらと思います。

来月11月25日山梨県立文学館にて上映が予定されています。
ほんとに沢山の人にまずは見ていただきたいと思います。
もうご覧になった方は是非身近な人を誘って一緒に出かけてみてください。
興味を持った方、有機村に分かりやすく書いた小冊子やパンフレットもございます。
よかったら手にとってみてくださいね!

ざっくりした文章ですいません!読んでくださった方ありがとうございました★
by yu-kimura_stuff | 2007-10-27 18:07
<< 冷えに悩む方々へ・・・エンバラ... 朝晩寒くなってきましたね >>