ちらしずし

こんにちは!
スタッフのすずきです。
午前中は晴れ間も見えましたが午後は寒くなりましたね。

さて昨日は桃の節句だったのでちらしずしを作ってみました。
適当に作ったわりにはうまくいったのでご紹介してみようと思います。
ただ計量してないので表現はとってもざっくりになりますがご了承ください♪

・材料
にんじん、干ししいたけ、ゆで竹の子、油揚げ、れんこん、卵、大葉、白胡麻、紅生姜、きざみのり、だし、醤油、みりん、塩

★作り方
①にんじんは短めの細切り、戻した干し椎茸は回し切り、竹の子は穂先の部分は回し切り&根元の方はいちょう切り、油揚げはこま切り、れんこんはいちょう切りにします。
②ご飯をお寿司モードで少し固めに炊いておきます。
③鍋に澄まし汁より少し濃いくらいの煮汁をつくります。その中に竹の子と蓮根を入れて、火が通って味が少ししみたら具だけ取り出します。
④同じお鍋に今度は醤油、みりん、米酢を足してお好みの濃さにします。その中に椎茸、人参、油揚げを入れて煮汁がなくなるまで煮詰めて味を含ませます。少し濃い目にしておくとご飯の方にそれほどしっかり味を付けなくてもうまく馴染みます。
⑤ご飯が炊き上がったら、米酢と梅酢を固めのご飯がふっくらするくらいふって酢飯を作る。さらに白胡麻を混ぜる。
⑥フライパンに油を少々敷き、塩味をつけた卵を炒り卵にする。大葉と紅生姜は千切りにする。
⑦⑤の酢飯に③の具を混ぜ器に盛る。
⑧最後は飾り付けです。③の竹の子と蓮根を上に飾るように盛り付ける。その上に炒り卵、紅生姜、大葉、刻みのりを綺麗に散らせれば出来上がりです!

市販のものはお砂糖たっぷりで私にはちょっと甘すぎなので、甘みはみりんだけ。ご飯には甘みは加えません。でも具が少し甘いだけで意外に全体としては物足りなさは感じず十分美味しかったです。


お節句だけでなくこれからの季節はちらし寿司が美味しい季節ですよね。
みなさんそれぞれお気に入りのレシピがあると思います。
こんな風に作るとかんたんよ!とかこれを入れると美味しいのよ♪などの秘策があったらぜひ教えてください☆
私も今度はお花見の時期にでも重箱に詰めて外でランチでもしようかな~♪と思っています。
[PR]
by yu-kimura_stuff | 2010-03-04 16:43
<< 久しぶりの雪でしたね! おきをつけください。 >>