<   2009年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

使えます!

私ごとで恐縮ですが、11月あたまに結婚いたしまして名前が保坂から鈴木になりました。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします☆

さて今日はお気に入りの器についてお話したいと思います。
有機村に「森修焼」という陶器がありまして、茶碗、急須、コーヒーカップ、保存容器、鍋など沢山の種類があるのですが、その中に「蓋付きどんぶり」という商品があります。

これがとっても使いやすいんです。
厚手でぽてっとしていて少し落としたくらいじゃ割れないし、今の時期お料理が冷めにくいというメリットもあります。
ちょうどいい明るさの白で何を入れても合うところもマル。
そして1番の特徴はなんと言ってもふた!
蓋も器として使えるんですよ。
これがまた使い勝手のよい大きさで我が家では大活躍!

この森修焼、実は見た目の良さだけではないんです。
売られている陶器の中には体に害のある釉薬が使われていることがあるようで、あさりを砂だししようと茶碗に入れたらあさりが死んでしまったりといったこともあるんだそうです。
まだあまり言われないことかもしれませんが、食器に何が使われているかも食品を選ぶとともにとても重要かもしれませんね。
安全であるだけではなく森修焼にお料理を入れると天然石の遠赤外線効果で美味しくなるというおまけも付いてきます。

セットで¥3675ですが、蓋も使えて出番も多く長く使えるとなるとなかなか良いお買い物ではないかな?と思います。
私はこれが大変気に入ってしまったので、今度は森修焼のおひつを買って使ってみようと思います。
味噌の保存容器にしようと思っています。
こちらも良かったらまたご報告しますね!
[PR]
by yu-kimura_stuff | 2009-11-19 16:04